banner

当事務所にお越し下さるお客様へ
新型コロナウイルス感染防止対策実施について

お客様、地域の方々、当事務所職員の健康と安全のために、次の感染防止対策を実施しています。
ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
  1. お客様とのご相談・監査・面談は、原則オンライン(Zoom、チャットワークなどのLive会議)、電話での対応とさせていただきます。
  2. 当事務所への入館の際には、検温、健康状態に関する簡単なヒアリング、手指消毒、マスクの着用をお願いします。お持ちでない場合、予備のマスクを準備しておりますのでお申し出ください。
  3. 直接面談させていただく場合には、手指のアルコール除菌後、アクリル衝立越しで、換気をしながら、なるべく短時間で効率よく相談が進むよう面談させていただきます。お飲み物のご提供は控えさせていただきます。
  4. 換気のため、窓・ドアを開けてご相談をお受けいたします。(秘密厳守)
  5. 感染防止のため、社内で以下の対策を実施しています。
  1. 毎日、本人及び同居家族の健康状態、体温の報告とチェックをしています。
  2. 全員のマスク着用を義務付けています。
  3. 共有スペース(ドアノブ・手すりなど)のアルコール除菌を徹底しています。
  4. 常時、換気扇を作動し、2時間に1度窓を開けて換気しています。
  5. 執務スペースは、隣の職員と最低2.5m以上の間隔を確保しています。
  6. 昼食は、5m以上の間隔を取って食しています。
  7. お客様への訪問前には必ず手指の消毒を行っています。
  8. 執務中の間食は、接触感染防止の観点から禁止しています。
  9. 事務所建物の入り口には抗菌マットを敷いています。
  10. 出勤時及び外出先からの帰社時には、必ず30秒タイマーを使用しての手洗いを実施しています。

banner banner banner

私たちの理念

あらゆる相続手続及び相続問題の窓口となり、また相続に関する知識の普及活動をすることにより、財産の円滑な相続及び事業承継をサポートし家族のさらなる繁栄を願う。

私たちの取り組み・ご挨拶

banner 私ども、一般社団法人相続専門家協会は、広島県福山市で活躍する弁護士、税理士、司法書士などの専門家が集まり、「相続」に関する専門知識を結集し、様々なご相談に対応しながら、相続手続のスムーズな進行と不要な争いの回避を願い、設立した団体です。 ご自身が相続の当事者になることは一生のうちに何度もありません。しかし、実際に相続の当事者になれば、相続を進めていくために様々な法律的な知識が必要となるとともに、面倒な書類作成や手続きに時間を割かれて、故人を偲ぶ時間を削られてしまうというご遺族がほとんどです。また、昨今の核家族化が招いた弊害から、親族間で相続をきっかけに争う=「争続」が珍しくなくなってきています。ご自身が原因ではなくても、それに巻き込まれてしまい、精神的疲労や不必要な出費を経験される方も少なくありません。 そんな、「相続」の当事者となられた方には、ぜひ私ども相続専門家協会の無料相談をご利用ください。我々は年間150件以上の相談を受けさせていただいています。その専門知識を踏まえた経験と「争続」の回避に向けたアドバイスに耳を傾けていただければと考えます。そして、私どもに所属する専門家が、必要に応じてご遺族の皆様の法律手続きをサポートしていきます。きっと、ご遺族の皆様の力になれると考えております。

相続の悩みをスムーズに解決する機関です

banner 何から手をつけていいのか見当がつかなくて・・・。

よくある相談Q&Aはこちら>

banner 相談したいけど、費用はいくらかかるものか・・・

見積り・訪問無料!こちら>

banner 相続専門家協会って何をしてくれるところなの?

こんなことをお手伝いします>

Copyright(c) 2012 souzoku-fukuyama All Rights Reserved.